NO IMAGE

【デュエルマスターズ】「記憶の紡ぎ重音」で2ターン目に「時空の雷龍チャクラ」・・・「記憶の紡ぎ重音」を早速レビュー

今回は「記憶の紡ぎ重音」をレビュー。・・・

記事を読む

NO IMAGE

《天風のゲイル・ヴェスパー》考察 -更なるごり押しを貴方に【デュエルマスターズ】

ポケモンの中で6番目に好きなのは恐らくビークイン。ポフルです。 グランセクトが大好きなことで知られる私ですが(私調べ)今回はそんなグランセクトのスーパーレア。《天風のゲイル・ヴェスパー》を考察していきましょう。

記事を読む

NO IMAGE

《コレンココ・タンク》考察 -グランセクトのガチ化があり得る……?【デュエル・マスターズ】

グランセクトで限定構築戦に挑もうか悩んでいます。ポフルです。 現在判明分のグランセクト。どれも良い感じですね。 今現在グランセクトの構築をガラリと変えてしまおうか考えるくらいに魅力が詰まっています。 今回は、そんなグランセクトの中から《コレンココ・タンク》を考察しましょう。

記事を読む

NO IMAGE

クラブ設立100日記念アンケート

先日設立から100日を迎えたデュエマだいすきクラブについてのアンケート記事になります。 5問しかありませんので回答お願いいたします……。もちろんすべての質問に答えなくても構いません。 回答結果は今後のサイト運営に役立てます。

記事を読む

NO IMAGE

「気分J・O・E×2メラ冒険!!」収録カード情報。

情報下さった方、ありがとうございます。(バニラや既出っぽい物のテキストは省略しています。)↓

記事を読む

NO IMAGE

ゴールデンベスト収録カード情報など

情報下さった方、ありがとうございます。↓

記事を読む

NO IMAGE

《凶鬼09号 ギャリベータ》考察 -ドルマゲドンの新たなお供【デュエルマスターズ】

今日は気まぐれで1日2回更新。ポフルです。 新パック発売までは2回更新してみようかなと思っています。 今回の記事では、「気分J・O・E×2メラ冒険!!」のスーパーレア《凶鬼09号 ギャリベータ》を考察していきましょう。

記事を読む

NO IMAGE

《戒王の封》考察 -新たな超強力蘇生カード【デュエルマスターズ】

最新パックの新規カードはかなり良いカードが揃っていますね。ポフルです。 色々とトンデモカードの情報が出回っていますが、私的に一番注目したいのがこの《戒王の封》ですね。 蘇生を行うという、聞いただけで強さがわかるようなカードですが、改めて冷静に考察していきましょう。

記事を読む

ナガシマスパーランドに行った話 ―絶叫マシンと娯楽とコミュニケーション

膀胱は無事死手しました。ポフルです。 朝からの飲まず食わずで対策した結果ですね。 さて、先週金曜日の記事にてやや不吉な文を残しつつ、土曜日にナガシマスパーランドへ行ってまいりました。 ジェットコースターだらけのあの魔窟に対して私がどこまで耐える事ができたのか、ここに書いておきましょう。

記事を読む

NO IMAGE

《ジャスティ・ルミナリエ》考察 -メタリカ版《ドラゴンズ・サイン》となるか【デュエルマスターズ】

今頃はごろごろしてる頃でしょうか。ポフルです。 土曜日分の更新作業が終わり、さあ買い物にというところで新規カードの情報が解禁されました。 《ジャスティ・ルミナリエ》。通常パックのレア枠であるとともに新フェスパック3枚で交換できるらしいカードですね。

記事を読む

NO IMAGE

《タルタホル》考察 -ビッグマナ系統期待の星【デュエルマスターズ】

今恐らく、ナガシマでぜーぜーはーは―言いながらなんとかかんとか。ポフルです。 そのことを考えると気が重い気もしますが、考察しましょう。 コロコロチャンネルにて登場した《タルタホル》です。

記事を読む

NO IMAGE

《I am》軸ムートピアを組んでみた【デュエルマスターズ】

ムートピアに関してはノータッチだった感がヤバい。ポフルです。 このブログで、新規種族の取り上げ方ですが。 ビートジョッキーとメタリカ……組んだり大会出たり グランセクト……そこそこ待遇良い マフィ・ギャング……彼女が組んでいる分待遇良い方 ジョーカーズ……ムートピアよりは ムートピア……大穴枠として取り上げた程度 この格差っ!!!!! これはまずいですよね。 ということで今回、ムートピアでデッキを組んでみようと思います。 ……手元にカードが無いので試運転は出来ません。故に、たたき台だと思ってください。

記事を読む

NO IMAGE

「単騎ラフルルで死ぬじゃん」に対して言いたい5つの事【デュエルマスターズ】

デッキ作りが捗っているポフルです。 何故か急にやりたいことが出てきまして。 最近のデュエマ事情。こんな意見を聞くことが多いですね。 「そのデッキ単騎ラフルルに対してどうするの?」 「赤青"罰怒"ブランド」(赤青ブランドとか赤青レイジブランドとか俗称が多すぎますが、私は"罰怒"ブランドが好きなのでこう呼んでいます)の流行によって突如デュエマの話題に上った単騎ラフルル。 これは、「《単騎連射マグナム》が場に出ている時に《音精ラフルル》を出す」というプレイングの俗称と言えばいいでしょうか。クリーチャーのトリガーと呪文のトリガーの両方を潰し、安全に勝利するための戦術になりますね。 赤青ブランドがこの戦…

記事を読む

NO IMAGE

《ブルマン・チュリス》考察 ―CV豊崎愛生ッ!!!!!!!!【デュエルマスターズ】

イヤッハー!!!!!!!!!!とうとうビートジョッキーにもCV豊崎愛生が来たぜーーーーー!!!!!!!! あ。ポフルです。落ち着きます。 アニメにて《ブルマン・チュリス》が登場したわけですが、この子の中の人が豊崎愛生さんですよ!!!!最高じゃないですかっ!!! これはもうビートジョッキーに採用するしかないですね!!!!てことでどんな活躍ができそうかしっかり考察していく必要がありますね!!!!!! 冷静になって考えると、普通に台詞喋ってたのに豊崎さんレーダーに引っかからなかったんですよね。軽くショックです。 ……まあ、豊崎さんと言えば私、 カスタネットギター女子高生、頭お花畑少女、米好き、猫耳、…

記事を読む

NO IMAGE

「アルカディアス鎮魂歌」改造「5色クラウンオーケストラ」改め「5色タップインクラウンオーケストラ」の解説。

最近新しいカードの情報が多かったり、ナガシマのスチールドラゴンまで残り少なかったりとなんか私の精神的な疲れが多い気がしますね。 やっぱりあれかな。2017/07/19に発売された豊崎愛生さんのNewアルバム「Love your Best」を買って癒されあ、ポフルです。 少し前にクロニクル・レガシー・デッキ「アルカディアス鎮魂歌」を改造して「5色クラウンオーケストラ」を組んだ話はしたのですが、そのクラウンオーケストラの使い方やら採用カードやらが変わってきましたので、ここで再度紹介したいと思います。 なお、前回の構築はこちらより↓ www.dmasters-pohu.com

記事を読む